作品詳細

[文庫]ゴルゴ13 (13)
TwitterFacebookLineHatena

[文庫]ゴルゴ13 (13)

日本人・東研作

著者
シリーズ
[文庫]ゴルゴ13
カテゴリー
さいとう・たかを
発売日
2003年01月30日(木)
判型
A6
定価
本体 476円+税(税込 514円)
ISBN
9784845825516

脅威の狙撃者を描く不朽の名作!!

【キャサワリー(後編)】
ゴルゴが右手のしびれで休養しているのを知ったマフィア委員会は、凄腕の刺客を送り込む。しびれは消えるのか!?追い詰める刺客!!

【カリブ海の死影】
ジャマイカで暴動に巻き込まれたゴルゴ。煽動者一味の怪我人を治療した医師を危険から守り抜く。それは標的を泳がせる為だった…!!

【日本人・東研作】
ゴルゴの正体を暴き出版を目論むマンディは、手掛かりの東 研作なる男の過去を探る。果たしてそのルーツはゴルゴに辿り着くのか!?

【日本人・東研作】
虐殺の森に眠るポーランド将校が残した膨大な遺産。そしてこれを狙う標的とゴルゴとKGBとが三つ巴の激しい決戦を展開する!!

【砂漠の逆光】
外人部隊で死んだ息子の仇を討つべく依頼を受けたゴルゴは、砂漠の砦へと向かうが標的の隊長に囚われてしまう。脱出できるか!?!

TwitterFacebookLineHatena

ページの先頭へ