作品詳細

[文庫]ゴルゴ13 (3)
TwitterFacebookLineHatena

[文庫]ゴルゴ13 (3)

狙撃のGT

著者
シリーズ
[文庫]ゴルゴ13
カテゴリー
さいとう・たかを
発売日
2002年09月30日(月)
判型
A6
定価
本体 476円+税(税込 514円)
ISBN
9784845825417

脅威の狙撃者を描く不朽の名作!!

ファン待望のゴルゴ13コンパクトサイズコミック登場!!

【駅馬車の通った町】
ならず者の占拠によって無法地帯と化した町を通りかかったゴルゴ。保安官を処刑しゴルゴも襲おうとした時、その銃口が火を吹いた!!

【狙撃のGT】
中国の統一戦線を裏切った情報責任者が亡命を企てた。CIAの完全護衛の中、走る車からゴルゴは長距離列車の標的を狙うが…!?

【メランコリー・夏】
KGBに保護されていた元英国上級公務員のスパイが追放された。その狙撃を依頼されたゴルゴは捨てられた筈の女をマークするが…

【猟官・バニングス】
国際刑事警察機構はゴルゴを逮捕すべく囮捜査を計画した。偽の狙撃依頼を受けたゴルゴの銃弾は防弾ガラスに弾き飛ばされた…!!

【WHO!?】
大富豪の婦人には殺し屋の情婦の過去があった。死刑を受けた筈のその殺し屋が帰ってきた。狙撃の依頼をうけたゴルゴとの対決!!

【殺意の交差】
社長の地位を狙う男が、ゴルゴに機上での狙撃を依頼した。しかし後ろ盾と頼んだ会長はそれを見抜き、利用しようと先に依頼を…!?

TwitterFacebookLineHatena

ページの先頭へ