作品詳細

恐怖の口が目女

恐怖の口が目女

著者
シリーズ
恐怖の口が目女
カテゴリー
コミックス , リイドカフェコミックス
発売日
2018年06月30日(土)
判型
A5
ページ数
260ページ
掲載誌
リイドカフェ
定価
本体 1,389円+税(税込 1,500円)
ISBN
9784845851935

ノスタルジックホラー? からのカタルシス展開!! 噂のカルトコミックがまさかの書籍化

無料webマンガサイト『リイドカフェ』の人気企画『劇画狼のエクストリームマンガ学園』で反響を得た『童貞兵器』の崇山祟が、インターネットの片隅で紡いだ8章に渡る長編作品『恐怖の口が目女』。
ヴィンテージコミックのコレクターや漫画マニアの間で傑作と評される本作品が全ページ再スキャン&デジタルリマスターの完全版として刊行。
巻末には崇山が漫画を描くに至るのに、多大なる影響を与えた天久聖一との対談と、本当に怖いおまけ漫画8ページを収録。懐かしくも新しいニューウェーブ怪談!

ページの先頭へ