作品詳細

平太郎に怖いものはない 前編

平太郎に怖いものはない 前編

著者
シリーズ
平太郎に怖いものはない
カテゴリー
torch comics , コミックス
発売日
2018年03月16日(金)
判型
B6
ページ数
200ページ
掲載誌
トーチ
定価
本体 630円+税(税込 693円)
ISBN
9784845851812

お好み焼き×妖怪!不思議たのしい夏物語。

稲生平太郎は16歳。
高校へは行かずにお好み焼き店を営んでいる。
夏のある日から、平太郎の身の周りで様々な怪異が起こりはじめた。
なにかの祟りのようだが、はっきりとはわからない。
そういえばこの間、触れてはいけないものに触れてしまった気がする。
毎日現れる妖怪たちの目的は一体何なのだろう…

現在の広島県に実話として語り継がれる妖怪目撃譚『三次実録物語』を基に描く、
恐怖に強い耐性を持つ青年・平太郎と妖怪たちの夏の喧騒。
巻末に『三次実録物語』原文(校訂=東雅夫)を特別収録した充実の一冊。

関連作品やお知らせ

ページの先頭へ