トップ > 剣客商売総集編 vol.4

剣客商売総集編 vol.4

シリーズ 雑誌 > 不定期 > 剣客商売総集編
出版年月日 2011/06/07
雑誌コード 0388407
判型 B5
ページ数 272ページ
定価 本体352円+税
剣客商売総集編 vol.4
  • 内容説明
まるごと一冊、剣客商売!

さいとう・たかを×池波正太郎【傑作時代劇画】!!



秋山小兵衛が居候する料亭・不二楼の主人・与兵衛を大井半十郎と名乗る武士が訪ねてきた。

この武士から脅迫を受けた与兵衛だが・・・[赤い富士]



◆目次◆

【東海道・見付宿】

東海道・見付から大治郎のもとに手紙が届いた。その内容は助勢の依頼。父・小兵衛と相談した大治郎は・・・



【赤い富士】

自宅を放火されたため料亭・不二楼に居候中の小兵衛。不二楼の主人から富士山の絵を見せられ興味をひかれたが・・・



【陽炎の男】

老中・田沼意次の別荘で女剣士・佐々木三冬が襲われた。この事件を知った小兵衛は息子・大治郎を三冬のもとに走らせた!



【嘘の皮】

小兵衛はかつて面倒をみた夫婦の店を訪ねた際、暴漢に襲われる青年を助けた。事情を聞くと香具師の娘に惚れたという。小兵衛は?



【雷神】

小兵衛が道場を開いていた頃の愛弟子が尋ねてきた。彼は小兵衛に、金と引き換えに試合で負けることを承諾したと明かした。だが・・・


  • メンズスパイダー
  • 「コミック出版社の会 法教育マスコットキャラクター 投票」
  • コミック乱持ち込み作品大募集
  • さいとう・プロダクション
  • ゴルゴ13生誕45周年記念グッズ受注開始!!

モバイル

▲