作品詳細

勘定吟味役異聞 (2)

勘定吟味役異聞 (2)

著者
シリーズ
勘定吟味役異聞
カテゴリー
SPコミックス , コミックス
発売日
2017年07月13日(木)
判型
B6
ページ数
208ページ
掲載誌
コミック乱ツインズ
定価
本体 597円+税(税込 645円)
ISBN
9784845849819

巨悪に迫る、水城聡四郎vs十一人の刺客!

巨悪に迫る、水城聡四郎vs十一人の刺客!

六代将軍・徳川家宣の側近・新井白石は
水城聡四郎を勘定吟味役に抜擢。

勘定奉行・荻原重秀の悪事の証拠を掴むべく、
江戸の街を探索する聡四郎は、
荻原重秀と江戸の豪商・紀伊国屋文左衛門、
さらには、金座支配・後藤庄三郎光富が関わった
小判改鋳時の不正の証拠をついに掴む。

しかしその矢先、十一人の刺客が
聡四郎に襲いかかる!

幕府の金を我が物とする
巨悪を断つ、
水城聡四郎、必殺の一撃!

【勘定吟味役とは】
幕府の財政を司る勘定方において、
虚偽の申告や恣意的な支出を見張り監査する役目。
不正があれば探索し、その証拠を掴む。
職務内容の機密性から、同僚といえども
探索の対象や内容について報せることはない。

ページの先頭へ