『魔装番長バンガイスト』第1巻刊行のお知らせ

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤哲人)が運営するwebマガジン「リイドカフェ(http://leedcafe.com/)」 のコミックスレーベル「リイドカフェコミックス」より2017年12月25日(月曜日)に、霧隠サブロー著、『魔装番長バンガイスト』第1巻を刊行いたします。

 9784845851744

無料マンガの無差別級最強サイト「リイドカフェ(http://leedcafe.com/)」 にて絶賛連載中の本作。知る人ぞ知る実力未知数のカルト漫画家・霧隠サブロー、奇跡の初単行本!!

日本滅亡を企てる魔界一族に対抗しうるのは誰だ!? オレだ!! 怒りによって変身する無敵のヒーロー・魔装番長バンガイストだ!! なんだか懐かしい、でも見たことない!! NEW懐かし系ヒーロー・アクションの第1巻が問答無用で発売!!

あらすじ

群馬県で突如よみがえった魔界一族が、自分たちの首領の復活を図るために日本滅亡を企てた!! 手始めに富士山噴火を誘発するため、魔界一族の獣魔隊長ワイルドウルフは手下のシルバーミナトンとザ・ブルドッグに爆弾研究の権威である玉山博士の誘拐を命じた!! 絶体絶命の玉山博士だったが、そこにたまたま居合わせたプロレスラー・岡本裕介の活躍により事なきを得る!! しかし、空腹に耐えきれずに入ったラーメン屋で、その魔界的な能力を用いて追ってきたシルバーミナトンとザ・ブルドッグが再襲来!!
今まさに死闘が始まろうとしたその時、頭からラーメンを被った一人の若者が立ちあがった!! 彼の名は番超一郎!! そして彼の怒りが頂点に達した時、彼の体に明らかな異変が…!? 果たして彼は、敵か、味方か!?   懐かしいような懐かしくないような、面白いような面白くないような、心の奥底がざわつくニュー・ヒーロー・コミック、ここに爆誕!!

特別収録

・バンガイスト怪人大図鑑
・バンガイスト三大ひみつ百科

著者プロフィール

霧隠サブロー
本名ヒカルド・カラメンテス。メキシコ出身。メキシカンマフィアの指令により忍術を学ぶために来日するが、日本の漫画の素晴らしさにとりつかれメキシカンマフィアを裏切り自らも漫画を描き始める。時々メキシコからメキシカンマフィアの刺客が送られてくるので、刺客の撃退と漫画の執筆に多忙な日々である。好きな日本料理は寿司と焼き鳥。好きなインド料理はカレー。テキーラを飲むと故郷の民謡「メメント・モリ音頭」を歌って踊る習性を持つ。

書籍名
魔装番長バンガイスト 第1巻
著者
霧隠サブロー
レーベル
リイドカフェコミックス
発行日
2017年12月25日(月)
定価
本体630円+税
ページ数
192ページ
判型
B6判
 
TwitterFacebookLineHatena
本プレスリリースへのお問い合わせは下記からお問い合わせください。

下記項目すべてご入力のうえ、お問い合わせ内容の確認画面へお進みください。

- -
お問い合わせ内容
『魔装番長バンガイスト』第1巻刊行のお知らせ

ページの先頭へ