『勤番グルメ ブシメシ!』ドラマ化のお知らせ

TwitterFacebookLineHatena

NHK BSプレミアムにて放映予定!

株式会社リイド社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)が発行する時代劇コミック誌「コミック乱」(毎月27日発売)にて連載中の、幕末を生きた紀州藩藩士の日記を元に描かれた幕末グルメ漫画『勤番グルメ ブシメシ!』(土山しげる著)がNHK BSプレミアムにて『幕末グルメ ブシメシ!』としてドラマ化されることをお知らせいたします。

-浦安ファンブック

ドラマ概要

時は幕末、ところはお江戸、殿の参勤交代でまかり越しました酒田伴四郎。花の都 のまん中で、愉快な日々と思いきや、妻子恋いしや、涙涙の単身生活。けれど殿や 同輩、町娘、はては相撲取りにまで頼られて… 包丁片手に、さばいて見せます、 人情料理。幕末純情グルメドラマ、ここに開幕!
来年1月からのプレミアムよるドラマは、NHK連続ドラマ初主演となる瀬戸康史をはじめ、田中圭、平田満、草刈正雄らが繰り広げる純情グルメドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」をお届けします。是非、ご期待ください。

ドラマのあらすじ

マイペースで気の弱~い勤番武士・酒田伴四郎が、妻が荷籠に忍ばせた“献立”で周囲の人々の悩みごとを解決する1話完結の“ほのぼの時代劇”。第1回は、伴四郎(瀬戸康史)の叔父・平三(平田満)が出世のためじゃ!と殿(草刈正雄)に献上した干物を巡り、騒動がぼっ発!事態収拾のため、なぜか伴四郎が殿のために料理を作ることに…。料理などからきしダメな伴四郎。そのピンチを救ったのは、愛する妻(三吉彩花)の献立だった!? 続く第2回は、殿の正室・千代(戸田恵子)がこのところ気がふさぎがちで、藩邸内の空気もどんより。どうにか千代を元気づけたい殿は、またもや伴四郎に“気の晴れる料理”作りを命じて…。

放送予定
平成29年1月10日~2月28日
BSプレミアム
毎週火曜日 23:15~23:44(全8回)
出演
瀬戸康史、田中圭、酒井若菜、三吉彩花、草刈麻有、戸田恵子、徳井 優、平田 満、草刈正雄 ほかの皆さん
原作
土山しげる「勤番グルメ ブシメシ!
脚本
櫻井剛
音楽
辻陽
制作統括
出水有三(NHK) 藤尾隆(テレパック)
演出
山内宗信 金澤友也 雫石瑞穂
撮影予定
2016年12月 栃木県日光市ほか

コミック概要

江戸時代、国許から江戸へ単身赴任した下級武士は「勤番者(きんばんもの)」と呼ばれました。この勤番者の一人・酒井伴四郎が残した日記には、幕末の食生活が事細かに記載されていました。この日記を元に下級武士たちの日々の食事である「ブシメシ」を再現するのは食マンガの大御所・土山しげる!食文化研究者・青木直己氏の協力のもと「等身大の食」にとことんこだわった本作は、激動の幕末の時代を描きながら、穏やか&美味そうな、下級武士の穏やかなる日々を描いています。

コミックのストーリー

紀州藩から江戸へやってきた下級武士・酒井伴四郎。殿様の装束にまつわる御役目である衣紋方の仕事に励みながら、叔父であり上司である宇治田平三や友人・矢野五郎右衛門とともに、時には美味しい思いを…時には大失敗を…悪戦苦闘しながらも、日々の大江戸ライフを満喫中!登場する献立は以下の通り…「湯豆腐」「鶏鍋と鮪の刺身」「蛤鍋と鯖の塩物」「登城見物と鮨」「鳩のこくしょうと泥鰌の丸鍋」「蕎麦と穴子の甘煮」「鯵の干物」「鰹のたたき」「南京汁と胡椒飯」「王子の卵焼き」…お楽しみに!!

著者紹介

土山しげる
1950年 石川県生まれ 月刊少年チャンピオンでデビュー。
2007年 『喰いしん坊! 』で第36回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。
代表作は『食キング』『借王(シャッキング)』『喧嘩ラーメン』『極道ステーキ』『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』など、多数ある。

雑誌詳細
雑誌名
コミック乱
発売日
毎月27日発売
定価
400円(税込)
コミック詳細
書籍名
勤番グルメ ブシメシ!
著者
土山しげる
判型
A5判
発行日
2015年12月28日
定価
本体1,000円+税
TwitterFacebookLineHatena
本プレスリリースへのお問い合わせは下記からお問い合わせください。

下記項目すべてご入力のうえ、お問い合わせ内容の確認画面へお進みください。

- -
お問い合わせ内容
『勤番グルメ ブシメシ!』ドラマ化のお知らせ

ページの先頭へ