作品詳細

鬼平犯科帳 (52)
TwitterFacebookLineHatena

鬼平犯科帳 (52)

著者
シリーズ
鬼平犯科帳
カテゴリー
さいとう・たかを
発売日
2016年10月06日(木)
判型
四六
ページ数
384ページ
掲載誌
コミック乱
定価
本体 680円+税(税込 734円)
ISBN
9784845839780

火盗改方長官・長谷川平蔵の名裁きが光る!!

時代劇画の金字塔、さいとう・たかを(池波正太郎:原案、大原久澄:脚色)のカバー付きワイド版『鬼平犯科帳』最新刊52巻です。
鷹狩り場の監視役である鳥見役が死体で発見された。京極備前守より呼び出され、この一件を調べるよう指示された長谷川平蔵は、死体発見の場所・高円寺村の鳥見役所に出向いてみた。そこで出会った林葉作之助なる小身旗本は、平蔵に“三十年前の恨みを晴らす”と言いがかりをつけてきて…「転落」の他、「真贋」「縄張り」「花相撲」「蟻の一穴」「釣り針」「さむらいの巣」「壺屋炎上」「坊主雨」の傑作9編を収録。掲載誌『コミック乱』2015年6月号から2016年3月号までの掲載作品です。

TwitterFacebookLineHatena

ページの先頭へ