作品詳細

コミック乱ツインズ 2018年9月号

コミック乱ツインズ 2018年9月号

著者
シリーズ
コミック乱ツインズ
カテゴリー
コミック乱ツインズ , 雑誌
発売日
2018年08月10日(金)
判型
B5
ページ数
308ページ
掲載誌
コミック乱ツインズ
定価
本体 398円+税(税込 430円)
ISBN
4910038830981

新連載『宗桂〜飛翔の譜〜』に『鬼役』『仕掛人 藤枝梅安』『勘定吟味役異聞』掲載のNo.1本格時代劇誌!!

今月の「コミック乱ツインズ9月号」は、
『哲也 ─雀聖と呼ばれた男─』の星野泰視先生が、渡辺明棋王を監修に迎え
最強タッグで送る、時代劇&将棋漫画『宗桂 〜飛翔の譜〜』が連載開始!!!

表紙を飾るのは『仕掛人 藤枝梅安』!
さらに本格時代劇『鬼役』、『勘定吟味役異聞』、『用心棒稼業』に加え
美人姉妹が魅せる奇想天外忍法帖『桜桃小町』など、
傑作が盛りだくさん!

他にも、
ラズウェル細木先生の新連載第2回『文明開化めし』、
戦国4コマの名手が伊達政宗と片倉景綱の主従関係を描く
『政宗さまと景綱くん』(重野なおき)など
話題作が満載!!

読み応え抜群の9月号をお楽しみに!

☆新連載!!!
『宗桂 〜飛翔の譜〜』(漫画:星野泰視/監修:渡辺明)
将棋指しに棋力に応じて与えられる由緒正しき「免状」。
将棋会所を営む桔梗屋は、免状を持ちながら対局相手に
高額の対局料を要求するという博打まがいの商売を行っていた。
その桔梗屋に敗北し大事な刀を奪われた武士・勝助が偶然出会ったのは、
代々〝将軍家将棋指南役〟を務める大橋家の九代目・大橋宗桂だった!!

☆新連載第2回!
『文明開化めし』(ラズウェル細木)
明治維新前夜の江戸・横浜を舞台に食の激動期を描く!
西洋の料理を実食し、その味や魅力を記事にするべく
かわら版屋の新米記者三吉が今回食すのは「ビーフスチウ」!

『勘定吟味役異聞』(漫画:かどたひろし/原作:上田秀人)
尾張徳川家から命を狙われる聡四郎は、昌平橋で三度目の襲撃を受ける。
突如現れた覆面の男と共闘し刺客たちを一網打尽にするが…。
聡四郎に、さらなる命の危険が迫る──!!

『仕掛人 藤枝梅安』(漫画:武村勇治/原作:池波正太郎)
小杉十五郎が何者かに狙われていることを知った梅安は刺客の正体を探る。
そんな中、玉屋七兵衛が訪れて梅安にある仕掛を依頼するが…。

『大奥でございます。』(こだま学)
大奥で失踪事件が発生!!
五歳の将軍・光豆が女中を巻き込み、捜索を開始!

☆シリーズ累計60万部突破!!
『鬼役』(漫画:橋本孤蔵/原作:坂岡真)
矢背蔵人介の息子・鐵太郎が師と仰いだ
書院番与力・葛巻隼人が無実の罪で切腹へと追い込まれた。
師の無念の死を晴らすべく、鐵太郎は単身仇討ちに向かう──!!

『よりそうゴハン』(鈴木あつむ)
芳芳は、知り合いの紙屋の手代・吉次に頼まれ、
信濃から来る吉次の幼馴染に手料理を振る舞うことになった。
芳芳が作ったのは──「こけら寿司」!

☆お待ちかね隔月連載!
『桜桃小町』(漫画:原秀則/原作:三冬恋)
桃香の双子の姉・桜紅に、まさかの不倫疑惑が!?
桃香は真相を探るため、桜紅を尾行するが……。

『小平太の刃』(山口正人)
河原宿をシマにするヤクザの一味・鬼首一家。
その一家の親分・久造は、小平太の妻を殺した男かも知れない…。
極悪非道な一家を小平太が葬る!!

『政宗さまと景綱くん』(重野なおき)
伊達家を守るため、最上家と伊達家の戦に
突如割って入った政宗の母・義姫!
両家に和睦を結ばせるべく取った行動とは!?

『用心棒稼業』(やまさき拓味)
用心棒一行は、家督を息子に譲り、炭焼職人に転身した
雷音の友人・源悟を訪ねて紀州の熊野を訪れた。
しかし、そこで雷音たちが見たものは──…。

☆コラム「実録 江戸の真剣勝負」(加来耕三)
歴史家・作家の加来耕三氏が、
江戸時代の決闘・仇討ちなどの真剣勝負を紹介する大好評連載企画!!
第20回は、「柳生宗矩VS鍋島元茂」。

ページの先頭へ