作品詳細

コミック乱ツインズ 2018年8月号

コミック乱ツインズ 2018年8月号

著者
シリーズ
コミック乱ツインズ
カテゴリー
コミック乱ツインズ , 雑誌
発売日
2018年07月13日(金)
判型
B5
ページ数
324ページ
掲載誌
コミック乱ツインズ
定価
本体 398円+税(税込 430円)
ISBN
4910038830882

『そば屋 幻庵』『鬼役』『仕掛人 藤枝梅安』『勘定吟味役異聞』『はんなり半次郎』掲載のNo.1本格時代劇誌!!

今月の「コミック乱ツインズ8月号」は、
連載10周年を迎えた『そば屋 幻庵』に
超大物俳優・梅沢富美男さんが登場!!!
1000円分のQUOカードなどが当たる
豪華プレゼント企画をご用意!!!

さらに、シリーズ累計60万部突破の『鬼役』、
池波文学の傑作を完全漫画化『仕掛人 藤枝梅安』、
新シリーズも大反響の『勘定吟味役異聞』、
ラズウェル細木が食の「維新時代」を描く待望の新連載『文明開化めし』、
叶精作による『はんなり半次郎』掲載号!!

他にも、
古墳時代・変身ヒーローファンタジー
『カムヤライド』(久正人)、
戦国4コマの名手が伊達政宗と片倉景綱の主従関係を描く
『政宗さまと景綱くん』(重野なおき)など
話題作が満載!!

本格派勢揃いの8月号をお見逃しなく!

祝☆連載10周年!!!
『そば屋 幻庵』(漫画:かどたひろし/原作:梶研吾/脚色:藤岡敬三)
呉服問屋〔美濃屋〕で働く新吉は、掛金の取り立ての帰り道、
店へ持ち帰るはずだった金を何者かに奪われてしまう。
そこへ偶然居合わせた玄太郎と、旅芸人の「富美さん」は、
なんとか新吉を助けたいと考えるが……!?

☆新連載!
『文明開化めし』(ラズウェル細木)
明治維新前夜の江戸・横浜を舞台に食の激動期を描く!
食に疎いかわら版・三吉が、異国の食文化を取材する奮闘記!
第一回は、「ポルクコルトレッツ」。

☆シリーズ累計60万部突破!!
『鬼役』(漫画:橋本孤蔵/原作:坂岡真)
剣術道場でいじめを受ける蔵人介の長男・鐵太郎は、
算額を教えてくれた書院番与力・葛巻隼人を師と仰ぐほどに信頼していた。
そんな中、蔵人介が調べを進める毒殺未遂事件は急展開を迎える──!!

☆大人気隔月連載
『はんなり半次郎』(漫画:叶精作/原作:篁千夏)
半次郎の元に持ち込まれた、精巧な作りの〝生人形〟。
この人形の持ち主は皆、原因不明の死を遂げているという。
半次郎はその人形に興味を抱くが……。

『小平太の刃』(山口正人)
旅の途中で出会った母子にまとわりつく邪悪な影を、
小平太が閻魔様に代わって斬る!!

『大奥でございます。』(こだま学)
将軍・光豆のひょんな思いつきで、
大奥流お化け屋敷をオープン!!

『仕掛人 藤枝梅安』(漫画:武村勇治/原作:池波正太郎)
往診先で出会った母子の姿に、梅安は過去の自分を重ね、
その母親に対して激しい殺意を抱く。
一方、江戸では盗賊一味による残虐な事件が横行していた──。

『よりそうゴハン』(鈴木あつむ)
芳芳夫婦の馴れ初めにまつわる
粋な江戸っ子の味、「カツオの焼霜造り」。

『勘定吟味役異聞』(漫画:かどたひろし/原作:上田秀人)
新井白石の命で前将軍・家宣の遺言に隠された裏のからくりと、
襲い来る柳生新陰流の刺客の正体を探る聡四郎。
家臣の玄馬に刺客達の後を追わせ、少しずつ真相に近づいていく。

『カムヤライド』(久正人)
神話の国・出雲で、モンコとヤマトタケルの前に
颯爽と現れたイズモタケル。
彼が手にする剣の正体は…? 彼の目的は…?
そして、ケタ違いに巨大な出雲の国津神が出現!!

『政宗さまと景綱くん』(重野なおき)
伊達包囲網が敷かれ四面楚歌の伊達家に、佐竹・芦名連合軍が
攻め入る。政宗の母・義姫は、政宗を疎みながらも、
伊達家を守るべく立ち上がった!!

『用心棒稼業』(やまさき拓味)
東海道川崎宿──ここでは、裕福な家の娘が誘拐され、
身代金を奪った上で殺害される事件が頻発していた。
雷音と夏海は、米問屋の娘の用心棒に雇われるが…。

☆コラム「実録 江戸の真剣勝負」(加来耕三)
歴史家・作家の加来耕三氏が、
江戸時代の決闘・仇討ちなどの真剣勝負を紹介する大好評連載企画!!
第19回は、「正木段之進 VS ねずみ」。

ページの先頭へ