作品詳細

コミック乱ツインズ 2018年5月号
TwitterFacebookLineHatena

コミック乱ツインズ 2018年5月号

著者
シリーズ
コミック乱ツインズ
カテゴリー
コミック乱ツインズ , 雑誌
発売日
2018年04月13日(金)
判型
B5
ページ数
324ページ
掲載誌
コミック乱ツインズ
定価
本体 398円+税(税込 430円)
ISBN
4910038830585

「鬼役」「勘定吟味役異聞」「用心棒稼業」「仕掛人 藤枝梅安」掲載のNo.1本格時代劇誌!!

今号の『コミック乱ツインズ5月号』は、本誌人気圧倒的No.1の「鬼役」、
熾火篇が完結の「勘定吟味役異聞」、単行本累計部数10万部突破の「仕掛人 藤枝梅安」、
人気沸騰中の「用心棒稼業」掲載号!

他にも感動の最終回となる
「エンジニール〜鉄道に挑んだ男たち〜」や
「カムヤライド」(久正人)、
「政宗さまと景綱くん」(重野なおき)など
話題作、盛りだくさん!

巻頭カラーは、吉原遊郭・闇の勢力との
最終決戦がクライマックスを迎えた「勘定吟味役異聞」。
新井白石の暗殺を仕掛けるなど、
御上を恐れぬ所業で遊郭廃止に抵抗する吉原名主衆の刃と
水城聡四郎の正義の豪剣が激しく交錯する。
さらに、次号から新章「秋霜の撃」が開幕する。

また、明治に始まる日本の鉄道の発展を描いた話題作
「エンジニール〜鉄道に挑んだ男たち〜」は、
いよいよ感動のフィナーレ。
鉄路の発展のため命を捧げてきた二人のエンジニール(技師)は、
それぞれ岐路に立たされる。
単行本第2巻は、5/23発売!

☆巻頭カラー
「勘定吟味役異聞」(漫画:かどたひろし/原作:上田秀人)

幕府の裏金の温床となっている遊郭の公許を廃止すべく、
吉原へ乗り込んだ聡四郎。待ち受けていた十数人の忘八衆を倒し、
残すは最強の刺客・山形のみ。いよいよ決着の刻!!
次号より新章スタート!

「大奥でございます」(こだま学)
怪力超人お末のおはぎ、大活躍!
一番下っ端のはずなのに、一番…自由!!

「鬼役」(漫画:橋本孤蔵/原作:坂岡真)
数珠屋「甲州屋」の前で捨て子を拾った蔵人介。
しかし、捨て子をきっかけに幕臣の腐敗が明らかとなる。

☆最終回
「エンジニール 鉄道に挑んだ男たち」(池田邦彦)

国会審議をめぐり、人生の岐路に立たされる
鉄道院技監の島安次郎。
日本の鉄道を世界一にするという夢と魂は
次世代へと受け継がれてゆく!!!

「小平太の刃」(山口正人)
賊に襲われ、夢も希望も失った若い娘を
熱き任侠・小平太が身を艇して守り助ける!!

「よりそうゴハン」(鈴木あつむ)
不遇の時代に食べた「ねぎま鍋」の味が
懐かしき記憶を呼び覚ます。

「仕掛人 藤枝梅安」(漫画:武村勇治/原作:池波正太郎)
岡っ引きの豊治郎が死の間際に遺した言葉の意味を探るうち、
大身旗本・安部長門守とその長男・主税之介の悪行にたどり着いた
梅安は、音羽の半右衛門の依頼のもと、二人の仕掛けに挑む。

☆人気急上昇!!!
「カムヤライド」(久正人)
古代変身ヒーロー・ファンタジー、舞台は大分、そして瀬戸内海へ!
伝説の武具「弟彦公」を手にしたヤマトタケルの活躍が
止まらないーー!!!!?

「薄墨主水地獄帖」(小島剛夕)
流れ着いた街に潜む陰謀と、奇妙奇怪な人間模様を
盲目の剣士となった薄墨主水が斬る!

「鬼切丸伝」(楠桂)
絶世の美女の成れの果てと、すすき野原の残された逸話。
鬼の臭いを嗅ぎつけた、鬼切丸の少年は……。
☆舞台「鬼切丸伝~源平鬼絵巻~」再演決定!!!☆
↓↓↓詳しくは公式サイトをチェック↓↓↓
http://www.odd-inc.co.jp/stage/onikirimaruden_saien/

「政宗さまと景綱くん」(重野なおき)
勢力を拡大する伊達正宗に対し、ついに伊達包囲網が
形成される。そして羽州の狐・最上義光が、
伊達征伐に動き出した!!

☆話題沸騰中!
「用心棒稼業」(やまさき拓味)
偶然出会った腕利きの男三匹、人生のさすらい旅。
自称・隠密御用の鬼輪番の男の過去が明らかになる。

☆コラム
「実録 江戸の真剣勝負」(加来耕三)
歴史家・作家の加来耕三氏が、
江戸時代の決闘・仇討ちなどの真剣勝負を紹介する大好評連載企画!!
第17回は、「柳生宗矩 VS 諏訪部文九郎」。

TwitterFacebookLineHatena

ページの先頭へ